Synra dome 科学ライブショー「ユニバース」
ユニバースとは? 週刊ユニバース
コーナー紹介 ユニバースの音楽
科学技術館での上演 スタッフ
出張ユニバース No English version available. リンク
関連イベント サイト内検索
科学ライブショー「ユニバース」スタッフによるライブショーの紹介と感想。スタッフから見た「ユニバース」。5月6日@科学技術館の記事。

2017年05月06日

5月6日@科学技術館

今日の科学ライブショー「ユニバース」は、矢治健太郎(国立天文台)が案内役となって
お送りしました。
ゲストは宇宙航空研究開発機構(JAXA)の殿岡英顕さんでした。
殿岡さんは「宇宙カレンダーを見てみよう!」という題でお話をしてくださいました。

殿岡さんのいるJAXAでは、人工衛星を打ち上げて宇宙の観測をしています。
観測したデータをカレンダーの形にまとめて公開しているのが「宇宙カレンダー」です。
http://www.isas.jaxa.jp/home/showcase/calendar/index.html.ja
例えば、宇宙カレンダー一覧の中から去年のこどもの日をクリックすると、
16枚の画像が出てきます。
これは、去年の5月5日に「ひので」「SOHO」「SDO」という3つの人工衛星が撮影した
太陽の姿です。

ほかにも宇宙カレンダーには、「あけぼの」という人工衛星で地球の周りに飛んでいる
電波をキャッチして、耳に聞こえる音に変換したものや、はやぶさが見た地球、
火星や小惑星イトカワの画像などもあります。

自分の誕生日や記念日を宇宙カレンダーで見てみてはどうでしょうか。
宇宙カレンダーは1990年4月から始まっています。
画像が載っているのは91年9月からです。

今日は他に「太陽系の姿」「最近の太陽」「本日の星空」「ライブ天体観測」
「宇宙の果てへ」のコーナーをお届けしました。

特に「太陽系の姿」では、カッシーニの話題を紹介しました。
カッシーニは1997年にNASAが打ち上げた探査機で、2004年に土星に到着してから
観測をしてきました。いまその役目を終えようとしています。
カッシーニに与えられた最後のミッションの名前は「グランドフィナーレ」
土星とその輪の間の隙間を飛行して観測を行います。
土星の衛星には生命があるかもしれないものがあります。それらの星を汚染しないように、
カッシーニはグランドフィナーレを終えると、9月15日に土星の大気に突入することに
なっています。

JAXA相模原キャンパスは夏に一般公開を行います。今年は8月25日と26日の予定です。
詳しい情報はこちらをご覧ください。
http://www.isas.jaxa.jp/outreach/events/000925.html

科学ライブショー「ユニバース」は毎週土曜日に科学技術館4階、シンラドームで
お届けしています。
毎週内容が変わるフレッシュなショーです。初めての方も2度めの方もぜひお越しください。

投稿者 ライブショーアシスタント : 5月 6日 | 科学技術館ユニバース

最近の記事

ご感想、ご要望はinfo@chimons.orgへ。
(c) 1999-2011, Team Chimons, All rights reserved..